LM.C 88 歌词




或許已經遺忘了吧 堆積在肩膀上的悲傷 被擁入流星的懷抱中

只是一聲嘆息就會重置 宛如無限循環的每一天
即使是由右往左繞遠路也無妨
之所以吹起一陣風 一定是讓大樓縫隙間的雜音
被風捲走避免被你聽見

描繪在夜空之中 以繁星聯繫的故事 令內心感到焦急的幻想
或許已經遺忘了吧 堆積在肩膀上的悲傷 被擁入流星的懷抱中

不需要理由的那天 用指尖描繪的光輝環繞
若連睡眠都能忘卻 這樣就好
雨不停歇 一定是因為 咬著唇和流下的眼淚
要讓大家都不會忘記一般

描繪在夜空之中 以繁星聯繫的故事 令內心感到焦急的幻想
或許已經遺忘了吧 堆積在肩膀上的悲傷 被擁入流星的懷抱中

雖然不知道那顆星 和你的名字 那光輝從這兒也能清楚看見
讓眼淚停住的 讓夢想被看見的 讓它實現的
不是任何人 只有你才做得到

描繪在夜空之中 以繁星聯繫的故事 令內心感到焦急的幻想
應該不會遺忘吧 繞遠路時綻放在一旁的花朵
無論是淚痕 或是傷痕 就這麼擁抱著向前走吧


----------------------------------------


忘れてしまうだろう
肩につもる悲しみは
流れる星の手に抱かれ

ため息ひとつでリセットされる
無限のル一プのような日々さ
「右向け左」が遠回りでも
それでいいんだ
風が吹き付けるのは きっと
ビルの隙間を飛び交う雜音が
君に聞こえないように
夜空に描かれた 星を繫ぐ物語
その胸焦がれる幻想
忘れてしまうだろう
肩につもる悲しみは
流れる星の手に抱かれ

理由なんていらなかったあの日
指でなぞった輝きがまだ
眠りさえ忘れさせるなら
それでいいんだ
雨が降り止まないのは きっと
唇嚙み 流れてゆくその淚
誰も氣付かないように
夜空に描かれた 星を繫ぐ物語
その胸焦がれる幻想
忘れてしまうだろう
肩につもる悲しみは
流れる星の手に抱かれ

あの星や君の名前は知らないけど
その輝きはここからもよく見える
淚を止めるのも 夢を見るのも
これを葉えるのも
それは誰かじゃなく
君じゃなきゃ出來ないんだ

夜空に描かれた 星を繫ぐ物語
その胸焦がれる幻想
忘れはしないだろう
回り道に笑いてた花
泣いた跡も 傷跡も
抱えたまま步いてゆけば良い





Tags: LM.C 88, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< Love me ? - LM.C 歌词   | Jet Lyrics | NO. 9(ver. SGLB) - LM.C 歌词 >>



Related Lyrics
★Rock the LM.C★ by RUN LM.C - LM.C 歌词
Rock The Lm.c (en español) - LM.C 歌词
We are LM.C!!〜The Anthem of Strong Pop〜 - LM.C 歌词
LM.C / 88 ( corregida ) - LM.C 歌词
☆Rock The LM.C☆ - LM.C 歌词
LM.C - john - LM.C 歌词
Rock the LM.C - LM.C 歌词
88 - l.m.c 歌词
88 - l.m.c. 歌词
88 - Alis 歌词
88 - LMC 歌词
88 - EVE 歌词
88 - LM.C 歌词
88 - LMC 歌词