THE BACK HORN 警鐘 歌詞



このダイナマイトみたいな悲しみを

また高性能な知能が邪魔をして

アンドロイドのように全自動で笑うんだ

ちっぽけな宇宙の片隅で



「太陽ノ黒点カラ毒電波ガ ヤッテクル」

凶暴なる妄想に殺されるその前に



解き放て今すぐに 制御不能な感情を

降り注ぐこの想いは君のものだろう

解き放てこの空に 制御不能な感覚を

まっさらなこの未来は君のものだろう



アウストラロピテクスから俺達もう一度始めよう

進化が使命だと思い込むシステムに飲み込まれるその前に

細胞が死んだ 細胞が一つずつ死んでゆく

考え過ぎの罠に嵌ってるネガティブ・コントロール・フリーク



文明が膨張したのは安心という発明の対価

存在さえしなかった不安 漆黒の闇が生まれてく

森羅万象をリスクヘッジしてコントロールする人類は

第六感さえ失って崩壊の軌道に乗る



「傲慢ナ権力者ハ犠牲者ヲ抹消スル」

深遠なる命題に心臓を差し出すよ



鳴り響けその胸に そっと希望をノックして

誰一人まだ知らない新しい歌

何もかも煌めいて 反射しそうな瞬間を

駆け抜けてゆく世界は君のものだろう



それぞれの夜が明ける 痛みは抱いたまま

確かめるその鼓動は君のものだろう

一つだけ譲れないものがあるのなら

モノクロの景色が今輝くだろう



解き放て今すぐに 制御不能な感情を

降り注ぐこの想いは君のものだろう

解き放てこの空に 制御不能な感覚を

まっさらなこの未来は君のものだろう



Tags: THE BACK HORN 警鐘, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 閉ざされた世界 - THE BACK HORN 歌詞   | Jet Lyrics | 真夜中のライオン - THE BACK HORN 歌詞 >>



Related Lyrics
声 - THE BACK HORN 歌詞
鏡 - THE BACK HORN 歌詞
罠 - THE BACK HORN 歌詞
罠 - THE BACK HORN 歌詞
罠 - THE BACK HORN 歌詞
罠 - THE BACK HORN 歌詞
雨 - THE BACK HORN 歌詞
警鐘 - THE BACK HORN 歌詞
警鐘 - THE BACK HORN 歌詞
警鐘 - THE BACK HORN 歌詞