天地真理 恋人たちの港 歌詞



はじめてよ 二人して 港へと来てみたの

キラキラと船灯り 夢見ているみたいにきれい

白いあの船にのり どこか遠くの国へ

あなたと今二人 行ってみたい知らないとこ

港の通り歩いてゆけば 遠く汽笛が鳴るわ



海ぞいの このお店 窓ぎわへすわったの

美しいことばかり なぜ私とあなたにあるの

あれはギリシャの船と 指で教えるあなた

目と目が合い二人 何も言えず黙ってるの

お店の窓をふるわせながら 遠く汽笛が鳴るわ



白いあの船はまた 海に出てゆくのでしょう

明日もこの愛は きっと何か見つけるでしょう

港の街と別れてゆけば 遠く汽笛が鳴るわ



Tags: 天地真理 恋人たちの港, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 空いっぱいの幸せ - 天地真理 歌詞   | Jet Lyrics | 若葉のささやき - 天地真理 歌詞 >>



Related Lyrics
風を見た人 - 天地真理 歌詞
一枚の写真 - 天地真理 歌詞
家なき子 - 天地真理 歌詞
ある恋の感想 - 天地真理 歌詞
明日また - 天地真理 歌詞
明日への愛 - 天地真理 歌詞
小さな人生 - 天地真理 歌詞
恋人たちの港 - 天地真理 歌詞
恋人たちの港 - 天地真理 歌詞
恋人たちの港 - 桜田淳子 歌詞