荒木とよひさ ラブソングなんかじゃ口説けない 歌詞



いい歳してさ 酒が苦しい

酔いつぶれた訳じゃない

やり切れない 淋しいかたまりが

胸の奥でつかえてる

お前に惚れてる それだけの

最後の男でいれば

こんなに 悲しくさせるほど

飲んだりしないはず

抱きたいけれど 抱けないよ

お前がいじらしいから

痛いだけのこんな想い

ラブソングなんかじゃ口説けない



俺の女に なったらきっと

泥まみれになっていく

ふたりの距離 縮めてみるよりも

少し遠いままがいい

お前に惚れてる つまらない

そこらの 男でいれば

悩みも 迷いも考えず

ひとりで飲めるのに

逢いたいけれど 逢えないよ

お前を 傷つけるから

胸がこわれそうな想い

映画みたいにゃ終われない

ラブソングなんかじゃ口説けない



抱きたいけれど 抱けないよ

お前がいじらしいから

痛いだけのこんな想い

ラブソングなんかじゃ口説けない

ラブソングなんかじゃ口説けない


Tags: 荒木とよひさ ラブソングなんかじゃ口説けない, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 黄昏は5分だけ - 荒木とよひさ 歌詞   | Jet Lyrics | 願わくば櫻の下で - 荒木とよひさ 歌詞 >>



Related Lyrics
手紙 - 荒木とよひさ 歌詞
ひらひらと櫻 - 荒木とよひさ 歌詞
あるピエロの生涯 - 荒木とよひさ 歌詞
ガキどもよ墓場で遊べ - 荒木とよひさ 歌詞
悲劇のデカメロン - 荒木とよひさ 歌詞
他力本願のブルース - 荒木とよひさ 歌詞
東京タワーが雨に泣いている - 荒木とよひさ 歌詞
ラブソングなんかじゃ口説けない - 荒木とよひさ 歌詞