加藤登紀子 花 歌詞



川は流れて どこどこ行くの

人も流れて どこどこ行くの

そんな流れが つくころには

花として 花として 咲かせてあげたい

泣きなさい 笑いなさい

いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ



涙流れて どこどこ行くの

愛も流れて どこどこ行くの

そんな流れを このむねに

花として 花として むかえてあげたい

泣きなさい 笑いなさい

いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ

泣きなさい 笑いなさい

いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ



花は花として 笑いもできる

人は人として 涙も流す

それが自然の うたなのさ

心の中に 心の中に 花を咲かそうよ

泣きなさい 笑いなさい

いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ

泣きなさい 笑いなさい

いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ

泣きなさい 笑いなさい

いつの日か いつの日か 花を咲かそうよ



Tags: 加藤登紀子 花, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 悲しみよ河になれ - 加藤登紀子 歌詞   | Jet Lyrics | 帆を上げて - 加藤登紀子 歌詞 >>



Related Lyrics
人・生・不・思・議 - 加藤登紀子 歌詞
花 - 加藤登紀子 歌詞
駅 - 加藤登紀子 歌詞
過ぎし日のラブレター - 加藤登紀子 歌詞
名前も知らないあの人へ - 加藤登紀子 歌詞
ペールラシェーズ - 加藤登紀子 歌詞
私は後悔しない - 加藤登紀子 歌詞