D 風に嫁いだバイラオーラ 歌詞



街から街へと旅するバイラオーラ 私はファルダを翻し舞う



今宵は誰の為に情熱を けれども心の花は開かない



高鳴るトーケのリズムに身を燃やし ハレオが飛び交う中 倒れ込む…



夜風の様にあなたは現れて木々の隙間から息吹を届けた



終わりの無い流浪の旅を終わらせて

私を抱きかかえこのまま何処かへ連れ去ってほしい

故郷と呼べる場所さえ持てない私にどうか安住の地を…



かつての嵐は花を散らし去った それとて今は過去と風がそよぐ



土を洗い流し 束ねた髪をほどいた私はあなたの隣へ



色めく夜 私の蕾は膨らむ

真っ赤な薔薇 口に咥えてあなたの為だけに踊る

この地に根付き新芽を吹かせる幸せな時間

花は開いてゆく ほのかな薫香が漂いあなたが奏でる音色は空へ

緩やかに流れる 月日はいつまで続くのでしょう

優しい風よ消えないで



まだ知らぬ悲劇は夢を断ち やがて雨が降り出す



Tags: D 風に嫁いだバイラオーラ, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 血に濡れた一角 - D 歌詞   | Jet Lyrics | 微熱〜雨の幻想曲(ファンタジア)〜 - D 歌詞 >>



Related Lyrics
風に嫁いだバイラオーラ - D 歌詞