D 血に濡れた一角 歌詞



人目を遠ざけ 穢れに触れぬ様に森へと

寡黙な賢者は白銀の鬣を揺らしていた



森に踏み込む災いよ 聳える螺旋が裁くだろう



白き身体は血で紅く染みついて拭いきれない

静寂の夜 鏡の様に我らは出逢った 奇跡の如く

蒼き湖の畔で見つめ合う 言葉も交わさずに涙した



立ち籠める霧はいつしか毒されて生を奪った



さあ 我が背に乗って 思い出そう 誰にも言えぬ苦悩の日々



白き身体は血で紅く染みついて拭いきれない

心を癒す場所はどこにもなかった 然れどあなたは

何度も悔いながら 罪を洗い流せずに此処を見つけた

決して誰にも仕えぬと決めていた あなたに逢うまでは

清らかな水を目に蓄えたあなたの御心は美しい



純潔の雫よ この湖を浄め賜え



Tags: D 血に濡れた一角, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< SECRET HANGAR - D 歌詞   | Jet Lyrics | 風に嫁いだバイラオーラ - D 歌詞 >>



Related Lyrics
血に濡れた一角 - D 歌詞