□□□ おとぎ話 歌詞



あー僕はいつかの声が

耳鳴りのように離れないけど

あーそれでも どうか聴かせて

満ち干く月日を僕に分けて



蝉の声も小さくなって

気持ちを隠しやすくもなって

でもそれでも知っている

いつかあふれてこぼれる



あー全てが嘘だとしても

僕は少しも構わないよ

あーそれでもどうか分かって

おとぎ話を僕と信じて



日が暮れるのもはやくなって

気持ちを隠しやすくもなって

でもそれでも知っている

いつかあふれてこぼれる



あー僕はいつかの声が

耳鳴りのように離れないけど

あーそれでも どうか聴かせて

満ち干く月日を僕に分けて



Tags: □□□ おとぎ話, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< ふたりは恋人 - □□□ 歌詞   | Jet Lyrics | ex-girlfriend - □□□ 歌詞 >>



Related Lyrics
おとぎ話 - □□□ 歌詞
YOU - おとぎ話 歌詞
E.T.M. - おとぎ話 歌詞
おとぎ話 - 佐々木健太郎 歌詞
おとぎ話 - 坂本美雨 歌詞
おとぎ話 - 坂本美雨 歌詞
おとぎ話 - 坂本美雨 歌詞