竹原ピストル オールドルーキー 歌詞



散々好き勝手に

叫び散らして生きてきたから

すっかりうってつけの声になってしまったよ

君にラブソングを歌って聴かせるには

うってつけの情けない声になってしまったよ



あの頃は。。あの頃は。。ってやってりゃあ そりゃあ酒も旨くなるさ

だけど俺はやめたんだ

そういうのはもうやめたんだ

オールドルーキー



積み上げてきたもので

勝負しても勝てねぇよ

積み上げてきたものと

勝負しなきゃ勝てねえよ

そして どんなにささくれ立った

激闘のさなかにも

ぬくもりを忘れるな

愛する者のぬくもりを

オールドルーキー



雨が降る

いつまでも抱かれていたいような

雨が降る

君のような雨が降る



いやはや丸くなったよ。。って笑ってりゃあ そりゃあ酒もやさしくなるさ

だけど俺はやめたんだ

そういうのはもうやめたんだ

オールドルーキー



何度でも立ち止まって

また何度でも走り始めればいい

必要なのは走り続けることじゃない

走り始め続けることだ

そしてどんなにささくれ立った

激走のさなかにも

ぬくもりを忘れるな

愛する者へのぬくもりを

オールドルーキー



Tags: 竹原ピストル オールドルーキー, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 父から娘へ〜さや侍の手紙〜 - 竹原ピストル 歌詞   | Jet Lyrics | ルート トゥ ルーツ - 竹原ピストル 歌詞 >>



Related Lyrics
未完成 - 竹原ピストル 歌詞
3センチの歌 - 竹原ピストル 歌詞
俺、間違ってねえよな? - 竹原ピストル 歌詞
カモメ - 竹原ピストル 歌詞
ちぇっく! - 竹原ピストル 歌詞
東京一年生 - 竹原ピストル 歌詞
マイメン - 竹原ピストル 歌詞
オールドルーキー - 竹原ピストル 歌詞