水森かおり 京都八景 歌詞



近くなる度 何故遠ざかる

愛のはかなさ すれ違い

燃えて焦がれて やせてゆく

心はいつも 板ばさみ

せめても一度 言わせて欲しい

好きと一言 叶うなら

嵯峨野 細道 竹の群れ

淋しすぎます ひとりでは



鴨川(かわ)の流れを 夕陽が染める

明日(あす)がきますか 私にも

書いて破って また書いた

恋文そっと 流します

あなた忘れて 生きてくつもり

募る思いを 断ち切って

夢を灯した 大文字

ひとり涙を 置いて行く



せめても一度 言わせて欲しい

好きと一言 叶うなら

嵯峨野 細道 竹の群れ

淋しすぎます ひとりでは


Tags: 水森かおり 京都八景, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< ねこと笑うノスタルジア - Applicat Spectra 歌詞   | Jet Lyrics | ひとり長良川 - 水森かおり 歌詞 >>



Related Lyrics
心 う・ら・は・ら - 水森かおり 歌詞
潮来花嫁さん - 水森かおり 歌詞
花の鎌倉 - 水森かおり 歌詞
京都から博多まで - 水森かおり 歌詞
池袋の夜 - 水森かおり 歌詞
上海の花売り娘 - 水森かおり 歌詞
池袋の夜 - 水森かおり 歌詞
京都八景 - 水森かおり 歌詞