曽根史郎 小雨の終着駅 歌詞



二人旅なら君となら

雨の夜汽車じゃ来ぬものを

春も終り、戀も終りの終着驛は

思い切れとて暗いホームに花が散る。



思い切れぬを思い切る

男ひとりの旅の果て

握り締め、汗のにじんだ、片道切符

薄い灯影で見ればしみじみ雨も泣く。



恋に二つはないものを

君に二人はないものを

別れ来つつ、雨に濡れつつ諦めごころ

抱いて他國の町に消えゆく男顔。


Tags: 曽根史郎 小雨の終着駅, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 天城悲歌(エレジー) - 曽根史郎 歌詞   | Jet Lyrics | 雨とひとり者 - 曽根史郎 歌詞 >>



Related Lyrics
若いお巡りさん - 曽根史郎 歌詞
夢の中のパーティー - 曽根史郎 歌詞
東京ムード - 曽根史郎 歌詞
僕の東京地図 - 曽根史郎 歌詞
若い職長さん - 曽根史郎 歌詞
東京のお巡りさん - 曽根史郎 歌詞
夕月船頭さん - 曽根史郎 歌詞
小雨の終着駅 - 曽根史郎 歌詞