花華かおり 漁り火情話 歌詞



各駅停車で 揺られて着いた

潮の香りの 名もない港

女が一人で 旅をする

切ない思いが 分かるなら

海鳥(とり)よ 海鳥よ 泣かないで…

つらい別れを 泣かないで



身を切る思いで 別れた人に

どこか似ている 港の男

波止場につないだ この舟は

未練を引きずる 涙舟

波に 波に 揺れながら…

明日(あす)へこぎだす 夢もない



海鳴りばかりが 心をゆする

沖の漁り火 もう消えるころ

いいことばかりを たぐりよせ

想い出数える 意気地なし

風の 風の 噂でも…

聞いてみたいの もう一度


Tags: 花華かおり 漁り火情話, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 鑑(かがみ) - 花華かおり 歌詞   | Jet Lyrics | 惚れたよ - 大川栄策 歌詞 >>



Related Lyrics
鑑(かがみ) - 花華かおり 歌詞
漁り火情話 - 花華かおり 歌詞
漁り火情話 - 花華かおり 歌詞