三門忠司 逢いたかったぜ 歌詞



逢いたかったぜ 三年振りに

逢えてうれしや

呑もうじゃないか

昔なじみの 昔なじみの

お前と俺さ

男同志で 酒くみかわす

町の場末の 縄のれん



生まれ故郷の 思い出話

今宵しみじみ

語ろじゃないか

昔なじみの 昔なじみの

お前と俺さ

今度あの娘に 出逢ったならば

無事(まめ)でいるよと 言ってくれ



誰が流すか ギターの唄に

遠い思い出

忍ぼじゃないか

昔なじみの 昔なじみの

お前と俺さ

夢が欲しさに 小雨の路地で

泣いたあの日が なつかしい



Tags: 三門忠司 逢いたかったぜ, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 吉良の仁吉 - 三門忠司 歌詞   | Jet Lyrics | 涙の酒 - 三門忠司 歌詞 >>



Related Lyrics
人生一勝二敗 - 三門忠司 歌詞
大利根無情 - 三門忠司 歌詞
次男坊鴉 - 三門忠司 歌詞
小判鮫の唄 - 三門忠司 歌詞
吉良の仁吉 - 三門忠司 歌詞
逢いたかったぜ - 三門忠司 歌詞
涙の酒 - 三門忠司 歌詞
逢いたかったぜ - 岡晴夫 歌詞
逢いたかったぜ - 五木ひろし 歌詞
逢いたかったぜ - 岡晴夫 歌詞
逢いたかったぜ - 三門忠司 歌詞