三門忠司 吉良の仁吉 歌詞



海道名物 数あれど

三河音頭に 打ち太鼓

ちょいと太田の 仁吉どん

後ろ姿の 粋なこと



吉良の港は おぼろ月

泣けば乱れる 黒髪の

赤いてがらも 痛ましや

お菊十八 恋女房



引くに引かれぬ 意地の道

止めて呉れるな 名がすたる

いやな渡世の 一本刀

辛い別れを なぜ切らぬ



嫁と呼ばれて 未だ三月

ほんに儚(はか)ない 夢のあと

行かせともなや 荒神(こうじん)山へ

行けば血の雨 涙雨



Tags: 三門忠司 吉良の仁吉, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 小判鮫の唄 - 三門忠司 歌詞   | Jet Lyrics | 逢いたかったぜ - 三門忠司 歌詞 >>



Related Lyrics
人生一勝二敗 - 三門忠司 歌詞
大利根無情 - 三門忠司 歌詞
次男坊鴉 - 三門忠司 歌詞
小判鮫の唄 - 三門忠司 歌詞
吉良の仁吉 - 三門忠司 歌詞
逢いたかったぜ - 三門忠司 歌詞
涙の酒 - 三門忠司 歌詞
吉良の仁吉 - 美ち奴 歌詞
吉良の仁吉 - 島津亜矢 歌詞
吉良の仁吉 - 杉良太郎 歌詞
吉良の仁吉 - 三門忠司 歌詞
吉良の仁吉(セリフ入り) - 島津亜矢 歌詞