鏡五郎 冬牡丹 歌詞



噛んだくちびる 血をにじませて

俺に抱かれて 泣いている

素顔のおまえは きれいだけれど

見えない心は 傷だらけ

いのちが熱い 冬牡丹



冬のさなかに 咲く哀しさか

夢の一つも 見させたい

ごらんよその手で 小窓を開けて

雪にも負けずに 咲く花は

おまえのような 冬牡丹



恋を恨むな すがれば切れる

そんな世間の うらおもて

これからこの先 おまえとふたり

探しに行こうよ 春の陽を

微笑みかえす 冬牡丹


Tags: 鏡五郎 冬牡丹, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 雪ひと夜 - 鏡五郎 歌詞   | Jet Lyrics | 目が覚めたら - ペギー葉山 歌詞 >>



Related Lyrics
まよい舟 - 鏡五郎 歌詞
刃傷松の廊下 - 鏡五郎 歌詞
残り雪 - 鏡五郎 歌詞
瞼の母 - 鏡五郎 歌詞
人生車 - 鏡五郎 歌詞
北へ流れて - 鏡五郎 歌詞
片恋しぐれ - 鏡五郎 歌詞
冬牡丹 - 伍代夏子 歌詞
冬牡丹 - 杉良太郎 歌詞
冬牡丹 - 鏡五郎 歌詞