CHAGE and ASKA not at all 歌詞



脱げないシャツのように 張り付いた日々で

見上げた遠い空 浮かぶ風船

風に耳打ちされて 行く先を決めたみたい



誰の手を放れて来たのだろう

上手く選べない僕を追い越して



いいさ描いた絵を 何度でも

直す手を 僕は持とう not at all



そこに立って

そのとき わかることばかりさ

今の僕にはない答えなんだろう 何かだろう



悪いことばかり考えていると

心はひとつの 色で塗られてく



いつも どれかひとつを どこかひとつを

くぐり抜けて来ただろう not at all



そこに立って

そのとき わかることばかりさ

それが自分と思えたら 軽くなる 歩ける



人混みで止まって 空を仰いだ時

何だか理由もなく 今すべての真ん中に立ってるって思えた



そこに立って

そのとき わかることばかりさ

今の僕にはない答えなんだろう 何かだろう



そこに立って

そのとき わかることばかりさ

それが自分と思えたら 軽くなる 歩ける



Tags: CHAGE and ASKA not at all, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< So Little Time feat.ペチュニアロックス - ORANGE RANGE 歌詞   | Jet Lyrics | ふたりなら - CHAGE and ASKA 歌詞 >>



Related Lyrics
BELIEVE IT? - CHAGE and ASKA 歌詞
凛 - CHAGE and ASKA 歌詞
can do now - CHAGE and ASKA 歌詞
夢 - CHAGE and ASKA 歌詞
if - CHAGE and ASKA 歌詞
two of us - CHAGE and ASKA 歌詞
お・や・す・み - CHAGE and ASKA 歌詞