ジムノペディ 手紙 歌詞



僕は名無しのごんべい。

森が住処です。

突然の手紙で驚いてるかい?

長いこと一人で夢ばかり見てたよ。

一人の寂しさには、慣れてるつもり。



僕は名無しのごんべい。

折角だから僕の呼び名をどうか考えてみて。

先を研いだ小枝で大きめな木の葉に

切手代わりの夢で風にまかせて。



君が付けてくれるならどんな名前でも構わないから、

泣くことはないよ。

君が呼んでくれるならどんな名前でも構わないから、

お返事待っています。



お返事有難う大切に使うよ。

君から来た手紙も大事にするよ。



君がいつかこの手紙忘れたとしても構わないから、

泣くことはないよ。

君がいつか大人になるその時が来ても叶わないけど、

お返事待っています。


Tags: ジムノペディ 手紙, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 花オルゴール - ジムノペディ 歌詞   | Jet Lyrics | 恥艶の輪 - ジムノペディ 歌詞 >>



Related Lyrics
渚 - ジムノペディ 歌詞
低血圧なカルテット - ジムノペディ 歌詞
ままごと初夜 - ジムノペディ 歌詞
ヒメゴト花火 - ジムノペディ 歌詞
サリエリ - ジムノペディ 歌詞
ウタカタ - ジムノペディ 歌詞
トレモロ - ジムノペディ 歌詞
手紙 - 歌詞
手紙 - 歌詞
手紙 - 歌詞
手紙 - 蜍 歌詞
手紙 - 歌詞
手紙 - 鴉 歌詞
手紙 - O's 歌詞