山本達彦 さよならに愛してる 歌詞



赤くなりかけた歩道を渡る

君を待ってた夕陽の街

話したいことがあるの、と言って

声震えてた昨夜の電話で

僕はすべて知ったのさ



君は傷ついてしまう恋選んでく

燃え尽きてもいいと

僕を求めた君より

ずっと女になっていたよ

せつないね さよならに

とても愛している



微笑むくちびる 言い出せなくて

瞳をそらし泣きだしたね

歩きはじめてる危険な恋が

君の望んだしあわせならば

僕はここで見送るよ



何を悔やめばいいのか この瞬間に

胸張り裂けそうさ

もしも戻れるものなら

今より強く抱きしめたい

悲しいね 想い出が

君を追いかけてる



二度とこの恋のために泣かないでくれ

振り向かずに行けよ

僕を求めた君より

ずっと女になっていたよ

せつないね さよならに

とても愛している


Tags: 山本達彦 さよならに愛してる, Romanized Lyrics, Romanization, Lyrics, 가사, 歌詞, 歌词, letras de canciones Kpop, Jpop
<< 世界中の時を止めて - 山本達彦 歌詞   | Jet Lyrics | デジタリアン・ラプソディ - 聖飢魔II 歌詞 >>



Related Lyrics
MUSIC - 山本達彦 歌詞
CATHERINE - 山本達彦 歌詞
冬へ急ぐ街角 - 山本達彦 歌詞
夢より苦しく - 山本達彦 歌詞
PRESSURE - 山本達彦 歌詞
密室のTANGO - 山本達彦 歌詞
君のために僕は - 山本達彦 歌詞
さよならに愛してる - 山本達彦 歌詞